キャベツは実はバストアップに貢献してくれます。
キャベツの中にはボロンという成分が入っているのですが、この成分がバストアップに効果があるといわれています。

キャベツに含まれているボロンという成分ですが、骨を作るのに必要な働きがあるといわれています。
また、ボロンは最近の研究で女性ホルモンのエストロゲンの分泌を高める働きがあることが証明されています。

エステロゲンという女性ホルモンですが、バストアップには欠かすことが出来ない女性ホルモンの一つです。
ボロンはエステロゲンの分泌を活発にさせるための働きをするわけですから、キャベツをたくさん食べることによって女性ホルモンをたくさん分泌させてくれ、バストアップにつなげるというわけなのです。
実際キャベツを一日に1個食べてバストアップに成功したという話もあります。

また、ボロンが成分の中に含まれているサプリメントも数多く販売されております。

年齢を重ねると女性ホルモンというのはどんどん減っていきます。
しかしキャベツを食べることで女性ホルモンが減るのを防ぐことも可能です。

キャベツはスーパーや八百屋など、どこでも手に入りますから、摂取しない手はありませんね。
また、キャベツはいろいろな食べ方ができるので、キャベツを積極的に食べて、バストアップにつなげてみてはいかがでしょうか。

芸能事務所が認め採用した伝説のバストアップ法

posted by yuko at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バストアップ 食事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38521499

この記事へのトラックバック